夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

身勝手な夫は本当に困りもの。できれば妻の掌の上で上手に転がる男性の方が家庭円満につながりますよね。恐妻家ほどむしろ身勝手な男性が多いのが世の常です。夫のわがままや身勝手な振る舞いはどうして起こるのでしょうか。ここでは、身勝手な夫を調教する5つの方法をご紹介していきます。

 

身勝手な夫とは?その心理

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

身勝手な夫とはどういう行動を行う男性のことなのでしょうか。また、その心理についてご紹介します。

 

自分のことしか考えていない

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

身勝手な夫には、自分の都合で行動する特徴があります。例えば、家族でお出かけの約束をしていたとしても、自分が疲れて眠い場合には、「俺行かないから行ってきて!」などと平気でいう夫のこと。身に覚えのある人もいることでしょう。この心理は、「どうせ俺なんて」という卑屈な心が招く行動です。自分の行動や言動が周囲に影響を与えるとはあまり感じていないタイプ。そのため無責任な発言をしたとしても、何とも思っていないのです。

 

この手の男性は、家事や育児にも一切協力はしないかもしれません。「どうせ俺がやるよりも、妻がやる方がいいに決まっている」と言う心理が働くから。実は多くの男性がこの心理に陥っているのかもしれませんね。そのため、恐妻家にも多く見られる行動です。
もしかしたらちょっぴり愛情に飢えているのかもしれませんよね。子どもの頃からあまり必要とされていないと感じていた男性は身勝手になりがちです。

 

わがまま放題で甘えん坊

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

わがままが過ぎた行動も身勝手行動ですよね。例えば、夕飯を出したとしても、「俺は今日、刺身が食べたかったな」などと平気で言います。または、子どもの生活時間はお構い無しに、自分の時間で行動する迷惑行為もわがままな行動と言えますよね。例えば、先にお風呂に入って欲しかったとしても、「俺は後から入るよ」などと主張するタイプ。

 

これらのわがまま行動は、過保護に育てられた男性に多く見られる症状です。要するに甘えているのでしょう。わがままを言っても聞いてもらえるのが当たり前だと勘違いしています。

 

その行動子どもへの対抗心かも!?

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

その他、身勝手な夫に見られる症状は子どもみたいな行動。例えば子どものために作ったお菓子を「それは俺のだ」などと言って横取りしてしまったり、子どもに優しくする妻に対して「俺にもかまってよ」などと平気で言う行動です。ある意味可愛い行動ではありますが、度が行き過ぎると困ってしまいますよね。

夫を調教する方法

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

このような身勝手な夫も上手に調教することで、素敵な旦那様に変身するかもしれません。あなたの手腕次第です。上手に調教をして、素敵な夫に変身させちゃいましょう!

 

夫を褒めて伸ばしてあげる

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

ネガティブ思考の夫には、褒めて伸ばしてあげることが大切です。いかに夫が必要な存在か、夫がいることでどれだけ助かっているのかをわざとらしいほどに褒めてあげましょう。例えば、休日の約束を破って寝てばかりいる夫に対しては「あなたがいないとつまらないの。私も子どもたちも楽しみにしていたのよ」などと持ち上げて「疲れているなら、起きるまで待ってるわ」と一緒にお出かけしたい心をアピールしてください。

 

家事や育児を「どうせできない」で済ませている身勝手夫になら、「こないだの掃除素晴らしかったわ。あなたがやる方が綺麗になって本当に助かるの」などと持ち上げてみましょう。夫がやることへのダメ出しは厳禁。夫に愛情があること、必要性を訴えかけてみるのです。やがて、「俺がいないとダメなんだな」と夫が感じてくれたら成功。きっと、卑屈な心はなくなって、少しは身勝手行動が抑えられますよ。

 

甘やかしすぎはダメ!

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

過保護に育った男性の場合には、甘やかしすぎに注意をしましょう。過保護に育ったかは、姑をみれば歴然です。なんでもやってもらえると勘違いしているのかもしれません。いかに迷惑行動であるかを伝えるためにもあなたは甘やかしてはダメ。「自分で解決してね」「じゃぁ、あなたがやってみて」などと言って何でも自分で行う習慣をつけてあげてください。そして、上手にできた場合には、きちんと褒めること。できて当たり前なのは当然ですが、まだ夫は子どもと同じです。そのため、できた場合には、きちんと褒めてあげることで、モチベーションが上がるでしょう。面倒臭いですが、良い夫に調教するのためには一肌脱いであげてくださいね。

 

愛情を注いで安心感を与えてあげる

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

とはいえ、急に今までのあなたの態度と違いすぎると夫は不安を感じるかもしれません。調教中にはきちんと愛情を持って接し、安心感を与えてあげてください。アメとムチを上手に使う方法です。「最近のあなたかっこいい?」「変わってくれて嬉しいわ」などと適度に褒めることもお忘れなく。ただし、甘やかす行動とは違います。少しの優しい言葉に優しい行動だけで十分です。行動は子どもでも大の大人なのですから、空気を読む力を養ってあげることが必要なこと。

 

嫌なことをストレートに説明する

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

身勝手な男性は、空気を読む力に弱い傾向があります。相手が本気で嫌がっていることがわからないから、身勝手な行動ができてしまうのでしょう。そのため、嫌味などは通じないと考えてください。はっきりと嫌なことは嫌だと伝えてあげる必要があります。

 

言わなくても、雰囲気で感じ取ってほしいと感じるのは当然のこと。しかし、それができないのですから、あなたがきちんと言葉で伝える必要があります。上手に伝えられない場合には、夫にも同じことをしてどう感じるのかを聞いてみると通じるかもしれません。

 

子どもがライバルではないことを説明する

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

子どもをライバル視している夫の場合には、子どもはライバルではないとしっかり理解してもらいましょう。「あなたは夫、子どもは子ども」と区別が必要です。ただし、夫のヤキモチの度合いがあまりにも酷い状態なのであれば、一時期夫を優先してあげましょう。そうすることで、子どもがちょっぴりかわいそうな状態になるはず。
そのかわいそうな状態を夫に見せて、夫がどれだけ身勝手な行動をしているのかを身をもって知らしめる方法です。しかし、この方法では子どもが可哀想。そのため、説明してもわかってもらえない場合にのみ利用するようにしてください。

 

普通の男性であれば、「もしも、夫を優先にした場合にはこうなる」という例え話だけで状況がのみこめるはず。子ども優先な時間はあっという間なのだと説明してあげてください。「あなたとの子どもだから大事にしているのよ」などと上手に伝えられれえばいいですよね。

 

まとめ

 

夫を教育!身勝手な夫を調教する5つの方法

 

身勝手な夫の調教イメージはつかめましたか?
基本的に男性は結婚したことで安心しきって身勝手になりやすいものです。少しの身勝手であれば笑って許せる余裕が妻には必要なのかもしれません。
しかし、度がすぎる身勝手ぶりは困りもの。きちんと調教して素敵な夫に変えていきましょう。